「猫猫的香港」写真展開催中

お久しぶりです。

事情により、長らくこちらの更新が出来ず失礼いたしました。
いまこのような時、週末香港なども可能だった時代が大昔のよう。
まさか、まったく行くことが出来ない日がくるとは、。

ここを読むみなさま同様に、香港が恋しくて恋しくてたまらない。
夢にも出てきますね。あの臭い、まとわりつく湿気、室外機から落ちる水や爆風(あ、これは路地裏ばかり歩くから)。
いまいましい?信号機の音やついていけない速度のエスカレーターさえ、すべてが愛おしい今日この頃。

いますぐ飛んでゆきたい!!!!!!!

毎度買いためる中国茶のティーバッグとか調味料とか乾物の在庫がもうありませ~~ん。。。切実(T_T)

神様、どこでもドアください。

最後に香港へ行ったのが2019年の12月。すでに1年とちょっとが過ぎました。その年末はデモも激化する一方で、街中を歩く時もデモの場所と日時を注意する状況。壊れた信号機を手旗で交通整理するさま、飛んできた物が散乱したり火炎瓶などで汚れた道路、スローガンや落書きがあらゆるところに見られ、店によっては結業を余儀なくされてしまったり、すでに香港を出国する方などもおり、たくさんの悲しい気持ちを抱えながら歩きました。

混乱の中でも、いつものように日々の仕事に従事する香港の市井の人々を垣間見ながら、わずかながらの買い物や滞在でお金を落として、心の中で応援するしか出来ない自分。辛いです。

前置きが長くなりました。

以前、香港の「看板猫」のお話を書きました。私がよく滞在している乾物屋街では、お店で飼われている猫がたくさんいます。それでも朝夕のご飯タイムを逃すと、ほとんどが昼寝中。
(そりゃ、1日4時間しか起きていないからね) 

香港は島嶼部とか僻地の村などに行かないかぎりは、町中で放し飼い猫はほとんどおらず。店の猫ですら、とてもとても大切にされている&実は持って行ってしまう人がいるらしく、厳重に首輪や綱がついている子が多い。
「撮るだけ」なのに、あまりしつこくしていると「取られる?」と警戒されます。

普通の飼い猫たちは、マンションなどはもちろん室内飼い。
ですから、実は1日中歩き回っても、残念ながらまったく猫さまに出逢わない日もあるのでした。

とある早朝、桜猫(日本同様に耳カットしてある地域猫)にハシゴ持参でご飯をあげている女性に出逢う。
女性のほうから声をかけてくれたので、毎朝夕にご飯をあげに来ていることを知りました。
屋根の上や高いところに住んでいる猫さまたちのためにハシゴ持参なわけ。

大きいハシゴを抱え颯爽と帰る彼女の後ろ姿。カッコイイ♪

帰り際に、屋根の上からご飯を食べ終わり降りてきた一匹が彼女をお見送り。印象的でした。

普段は、配管や信箱など動かない物を撮り続けている私ですが、その道すがらに出逢った猫さまたちを撮らせていただいて早10年?私は望遠レンズを持たない単焦点レンズ主義なので、ほとんど至近距離で、まず彼らと会話をします。

「撮ってもよろしいですか」と。

快く「いいわよ」と言われた猫さまたちの写真もかなりたまりました。


      ということで、ここからは宣伝です。

ただいま府中は多磨霊園駅近くのギャラリーカフェ星星峡にて、「猫猫的香港」写真展を開催中。

カフェギャラリーですので
ワンドリンクオーダーお願いいたします
https://seiseikyo.com/
上の2枚の写真の展示はありませんが、販売しているPhotobookには掲載
(Photobook「猫猫的香港 Hong Kong Cats 」送料込み ¥1,500 販売中
)


お店は万全の感染予防対策をしております。
どうぞマスク着用の上、ご来場くださいませ。

詳細は、トップページへ。

私の在廊予定日は、17,20,23日オール、26日夕方になります。
人気店のため、ランチタイムは特に混雑します。お時間に余裕を持ってお出かけください。

香港迷の皆様と、静かにお会いできますことを楽しみにしております❤️

久しぶりにブログを書いたら、すこし書きたいことがふつふつと沸き起こって参りました。引き続きまして、ごひいきに。今年もよろしくお願いいたします。(農歴新年からのスタートですけん)

東京写真月間2019「Meets Hong Kong 」に参加します

【Meets Hong Kong ★ミニ「箱信」写真展&トークイベントのお知らせ】

2017年の東京での個展および2018年の香港PMQでの個展にてお披露目した150枚の中から、選りすぐりセレクトを再びご覧いただけます。

ミニ写真集「箱信1」「箱信2」、葉書10カット、展示写真も同時販売いたします。

まことに僭越ながら、トークイベントにも登壇。「香港路地裏撮影は3Kだけど楽しい」というようなお話をしたいと思います。

開期はほぼ2週間にわたり、私のトークタイムは週末に3回ございます。お時間ございませば、遊びにいらしてくださいませ。

【トークイベントのスケジュール】
■5月25日(土)
14:00~ 細井研作(KEN3TV)&柴田誠
16:00~ 細井研作(KEN3TV)&柴田誠
■5月26日(日)
★14:00~ 島津真紀&柴田誠
15:00~ 香港猿創
★16:00~ 島津真紀&柴田誠
■6月1日(土)
★14:00~ 細井研作&島津真紀&松田浩一&柴田誠

▼イベント情報
「日本香港観光年」として、日本と香港で様々なイベントが開催されている2019年。東京写真月間の関連イベント「Meets Hong Kong」では、香港人写真家集団Artistic 7+のメンバーの作品を展示販売します。

また、香港を撮影している日本人の写真家の作品も展示。香港人が伝える今の香港の姿と日本人が捉えた香港、その視点の違いを体感できる写真展です。

さらに今回、オリジナルの香港グッズで人気を集める
香港猿創(https://www.hkoapes.com/i)、
Skip Rain(https://skiprain.stores.jp
のショップが会場内に期間限定オープン。香港でしか手に入らない香港猿創のショッピングバッグや飲茶柄のハンカチ、オンラインショップでしか販売されていないスキップレインの各種グッズが会場で購入することができます。

5/25-26の週末には、香港猿創のオリジナルジュエリーの販売をはじめ、トークショーなど、各種イベントも開催予定。香港の写真と共に、香港文化の一端に触れていただけるイベントMeets Hong Kongにぜひお立ち寄りください。

━━━━━━━━━━━━━━━
5/23-6/3 Meets Hong Kong
場所:ヒルトピア アートスクエア
主催:Japan Photo Globe
協賛:香港猿創/Skip Rain
協力:香港政府観光局
詳しくはFacebook[Meets Hong Kong]で検索
https://www.facebook.com/events/539311396599167/
━━━━━━━━━━━━━━━

60912655_2220276461386050_365961115181514752_n
東京・新宿に香港がやってくる♪

60394531_10212880383875542_6047932608447250432_o
2018年4-5月香港PMQでの個展風景です

60356333_10212880409316178_8679076251681423360_o
路地裏撮影中に、ふと目に留まった「箱信」を撮り続けて5年が過ぎました

60710014_10219202695838778_3159797054436278272_o
ヒルトピアへのアクセスです